T15と私…

皆々様初めまして、というべきなのでしょうか
私は無名騎士藩国のしがない国民、神楽坂と申します

T15…このターンは私にとっていろいろな意味で始まりのターンでした。
というのもT9より長い間よけ藩国の一員であったのですが、
T14の終わりに

「あぁ…旅に出てみたい、もっと色々な国を見たい。」と思い

そのままの勢いで無名騎士藩国に転藩致しました。
さて、これから新しい生活(?)が始まる、そして来た最初の出番、それがEV151でした…

いやまぁ戦闘ではRPもなく出番といえるものなど特になかったのですが。

入って早々藩王様が誘拐されていくという大事件が起きました…

その時は何も出来ませんでした、マイルを貯めて生活ゲームをする勇気も、
質疑をして確認する度胸もない私でしたから…

そんななかで迎えたすごろく大会、マスの効果の中にこんな物がありました

【14 ルージュ 止まった人は知りたい情報を一つきける。出来なければ休み】

久々に何か出来るかもしれないと思いました。

少しでも何か出来ればいいな…そんな想いと
ゲーマーとしての好奇心を抱いて私も挑戦しました。

結果は運良く情報を聞くことが出来ました、
役に立つかと言われたら微々たる物であったでしょうが

私が今回した事と言ったら大体その位です、後はいつもの通りに戦闘に参加し、RPをして
そしていつものように結果を見届ける……えぇ、今までとこれでは何も変わりません。

結論を言えばその後の戦闘で藩王様は帰ってこられました。救出作戦が行われ、その結果が今の無名騎士藩国です。
救出部隊の皆様のおかげで今も続けられています、本当にありがとうございました。

私はアイドレスの、このNWの世界の中で一体何ができるのであろう…
今までの私は何をして来たのであろう……

作業といえるようなものは殆どしていないでしょう、色んな迷惑をかけることもありましたし、
これからおかけする事があるかもしれません……

でも小さな、ほんのささやかな文を雀の涙ほどを書いて世界の片隅で今までの世界の片鱗を見てきました。
そしてこれからも世界の行く末を見続けているでしょう……

どんな小さなことしか出来なくてもアイドレスと、NWと関わり続けよう
自分が少しでも関わった世界が終わるのをこの目で見届けよう

そんな事を考えました。

新しい藩国へと移り、自分のプレイスタイル確認し、再出発が出来た……
そういう意味でT15は私にとって始まりのターンでした。

<999>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック